ソフトウェアアップデート v1.6.0

candy-pi-lite サービスソフトウェア のアップデートv1.6.0をリリースしました。

バージョンアップを行うには、こちらのページをご覧ください。

リリースノートは以下の通りです。

  • Raspberry PiのハードウェアWatchdogを有効にできるインストールオプションを追加(Raspbian Stretch のみ)
  • EnOcean USBゲートウェイ接続時に固定のパス/dev/enoceanを使用できるudevルールファイルを追加
  • 3G/LTE接続中にEthernetケーブルを接続するとsyslogにエラーログが出る問題を修正
  • poffされた時に再び接続に行く場合がある問題を修正

新しいインストールオプションが追加されています。また、修正された問題は、いずれも軽微なレベルですので支障がない場合は急いでアップデートする必要はありません。

  • ハードウェアWatchdogに関する利用ガイドの説明はこちら
  • EnOcean USBゲートウェイに関する利用ガイドの説明はこちら