OSとVNC Viewerの使用


#1

今までRaspberry Piに使用していたSDカードを用いて通信できますか?
VNC Viewerの使用可能ですか?


#2

ご質問ありがとうございます。

はい、可能です。利用ガイドのこちらのページをご覧ください。

モバイルネットワーク経由でVNC Viewerをご利用になる場合は、以下の条件であれば可能です。

  1. グローバルIPを利用可能なSIMカードを利用すること。プライベートIPしか割り当てられないSIMカードの契約では利用できません。イプシム社のような固定のグローバルIPを利用可能なSIMもございますのでそういったものをご利用ください。
  2. ファイヤーウォール(ufw)で、VNC Viewerが使用するプロトコルとポートを適切に開けていること。通常ufwによってモバイルネットワークからのアクセスは制限しており、そのままではVNC Viewerも利用できませんので、設定を変更してください。

ufwのコマンド例(ポート5901を利用している場合)

以下の例では、ポート5901をVNC Viewerで使用している場合に、モバイルネットワーク側からの接続を許可するルールを追加しています。ポートが異なる場合は変更してください。

$ sudo ufw insert 1 allow in on ppp0 to any port 5901 proto tcp

注意点としては、必ずinsert 1を指定することです。既存のルールではすでにすべてのincoming networkを拒否していますので、そのルールよりも先行して評価されるようにします。

上記適用後には、以下のようになります。このようになっていればOKです。

$ sudo ufw status numbered
Status: active

     To                         Action      From
     --                         ------      ----
[ 1] 5901/tcp on ppp0           ALLOW IN    Anywhere                  
[ 2] Anywhere on ppp0           DENY IN     Anywhere                  
[ 3] Anywhere on wwan0          DENY IN     Anywhere                  
[ 4] Anywhere on eth0           ALLOW IN    Anywhere                  
[ 5] Anywhere on wlan0          ALLOW IN    Anywhere                  
[ 6] Anywhere on usb0           ALLOW IN    Anywhere                  
[ 7] 5901/tcp (v6) on ppp0      ALLOW IN    Anywhere (v6)             
[ 8] Anywhere (v6) on ppp0      DENY IN     Anywhere (v6)             
[ 9] Anywhere (v6) on wwan0     DENY IN     Anywhere (v6)             
[10] Anywhere (v6) on eth0      ALLOW IN    Anywhere (v6)             
[11] Anywhere (v6) on wlan0     ALLOW IN    Anywhere (v6)             
[12] Anywhere (v6) on usb0      ALLOW IN    Anywhere (v6)