CANDY Pi Liteサービス ソフトウェアアップデート v9.0.0

candy-pi-lite サービスソフトウェア のアップデートv9.0.0をリリースしました。

バージョンアップを行うには、こちらのページをご覧ください。

本アップデートの変更点は以下の通りです。

  • CANDY Pi Lite専用ケース向け電源OFFボタンの機能を正式リリース(標準では本機能は無効となっています)
  • CANDY Pi Lite専用ケース向け電源OFFボタンを/boot/button_extファイルを置くことによって有効化できる機能を追加しました。CANDY Pi Lite専用ケースをお使いいただく場合は、本バージョンのソフトウェアをご利用いただき、mirsoSDカードに/boot/button_extのファイルを作成してからラズパイを起動してください。ファイルの中身は検証しないため空もしくは任意の内容で問題ありません
  • Raspberry Pi OS/Raspbianのカーネルバージョン5ではUART接続を現在使用できません。このため、インストール時に注意を促すメッセージを出すようにしています
  • インストール時にOS情報などを表示しました。インストールに問題があるときはこれらの情報も一緒に投稿してください
  • Node.jsのインストールバージョンをv12.18.3へ変更しました

ご注意)Raspberry Pi OS/Raspbianのカーネルバージョン5でのUART接続対応については時期は未定です。
上記バージョンを使う必要がある場合は、USB接続をご利用ください。