CANDY Pi Lite+ Pin 7競合について


#1

RaspberryPiと下記のUPSを使用してCANDY Pi Lite+を使用したく思っております。
http://www.pimodulescart.com/shop/item.aspx?itemid=50

CANDY Pi LiteのPin 7はLEDだと拝見しました。
Pin 7で競合した場合、LEDが点灯しないだけの影響でしょうか。
又、このPin 7(LED)を無効化する方法(コマンド入力など)はございますでしょうか。

以下UPSモジュールの17ページにESDに関する記載があり影響が気になったためです。
「Integrated True 5V, ESD protected 1-wire interface (with voltage converter to 3.3V)
connected directly to the GPIO4 (HV3.0B/B+ only)」
https://drive.google.com/file/d/1GT3Q0WAXriDvFNevW2MRNGomZwrixBxI/view

ご教示のほどよろしくお願いします。


#2

ご質問ありがとうございます。

GPIO4 (Pin7)につきましては、物理的にCANDY Pi Lite上のLEDと接続されております。当該ボードのピンとも接続された状態で1-wire通信を行なった場合、電圧が低下するなどして正常に動作しない可能性がございます。

また、下記ユーザーマニュアルによると、当該製品に1-wireのインタフェースで別のセンサーデバイスに接続できるようです。ラズパイを起動するきっかけとなる信号として、1-wireに対応したセンサーを使う場合に有用と思われますが、このようなセンサーを使わなければ、GPIO4(Pin7)を使用しませんので、そのようなハードウェア構成をご検討いただければと思います。

なお、ESDについてはその1-wireインタフェース経由の外部センサーデバイスからの電流についてESDから保護する機能をつけているというものと思われます。