BeagleBone/NanoPiでの動作


#1

raspberryPi と TinkerBoardでの動作はできるのは確認できているのですが
NanoPi2 や BeagleBoneでの動作は可能なのでしょうか?

HATの形状がちがうのでUSB接続になるかとはおもいますが、
インストール手順がかなり煩雑なようなので、ちょっと危惧しています。

Debian系のLinuxであれば、走りそうにもおもうのですが。


#2

ご質問ありがとうございます。

現状、NanoPi2やBeagleBoneでの動作確認を行っていないため、動作するかどうかについては正確には申し上げられない状況です。
RaspberryPiやTinkerBoardと、NanoPi2やBeagleBoneではピンアウトが異なると思いますので、そうするとそのままでは動作しないと考えられます。


#3

返答ありがとうございます。

ピンアウトが別なのは理解しているので、
主にUSB接続でやりたいところです。

現在のCandyPiでUSBでつなげばpppconfigとかで
普通につかえたりするもんなんでしょうか?


#4

申し訳ございませんが、ご質問の内容については、できるともできないとも申し上げられないです。
どちらにしても、ご希望の環境での動作については、正式対応の範囲外であるため残念ながらCANDY LINEからは情報をお出しできないので、ご利用者様にてお試しいただくようお願いいたします。

ご参考までにモジュールメーカーの技術仕様が書かれた文書へのページをご案内します。
なお、モジュールの技術仕様文書やその内容に基づく質問は、CANDY LINEとしては回答できませんのでご注意ください。あくまでご利用者様の調査・対応の範囲内にてご利用ください。

https://candy-line.gitbooks.io/candy-pi-lite/content/references.html